arrows Tab F-02K

デザイン

もっと自由に、美しく進化した
暮らしにフィットするデザイン。

あなたの指だけでなく、暮らしにも心地よくフィットするデザインを考えました。
ディテールまでしっかりと丁寧に造り込まれたタブレットに、
「Made in Japan」ならではの繊細な美しさと優しさを感じてください。

【iF DESIGN AWARD 2018 を受賞しました】

DESIGN AWARD 2018

「arrows Tab F-02K」が、「iF DESIGN AWARD 2018」(主催:IFドイツ本部)を受賞しました。今回は、過去最高となる54カ国6,401点の応募総数の中から選ばれました。

※iF DESIGN AWARDとは、65年の歴史がある世界最高峰のデザイン賞の一つです。「プロダクト」「コミュニケーション」「パッケージ」「インテリア/内装建築」「プロフェッショナルコンセプト」「サービスデザイン」「建築」の7つの分野で、世界中から60名を超える審査員が厳正な審査を行い、毎年卓越したデザインが選定されています。国際的に有名なiFブランドはデザイナーだけでなく、メーカーとユーザーを結ぶ信頼の証のシンボルです。


【arrows Tab F-02Kが
ドイツのデザインアワード
Red Dot Awardを受賞しました】

reddot award 2018 winner

reddot award 2018 winner「レッドドット・デザインアワード2018」は、ドイツの「ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター」が主催する、「iFデザイン賞」(ドイツ)、「IDEAデザイン賞」(アメリカ)とともに、世界でも最高峰のデザイン賞の一つで、デザインの革新性、機能性、人間工学、エコロジー、耐久性など9つの基準から審査されます。


【GOOD DESIGN賞2017 を受賞しました】

GOOD DESIGN AWARD 2017

「arrows Tab F-02K」が、「GOOD DESIGN賞2017」を受賞しました。

タブレット端末としての生活空間に馴染む美しい佇まいやあるべき姿を、機能面からも造形面からも追及しています。機能面ついては、独自の音声エージェントと高性能アレイマイクによる音声による操作、虹彩認証によるログインなど、手を使わない操作が一貫して実現しています。造形面については、その一貫して手を使わない操作が実現されているコンセプトに合わせて、壁に立てかけることを想定したグリップエッジと呼ばれる小さな滑り止めが、気の利いた工夫としてよく機能しています。

もっと美しく、つかみやすく。
「Concave(コンケーブ)フォルム」

光の反射を受けて豊かな陰影を刻み、指に沿うしなやかな凹曲面。くぼみ部分に指が心地よく引っかかり、持ち上げやすく、grip edgeをさらに効果的に機能させます。

観る、聴くときは立てかけて。
「grip edge(グリップ エッジ)

フレームとフラットにgrip edgeをはめ込み、一体感のあるデザインを実現。「持ち心地のよさ」と「立てかけた時の安定性」を両立させました。

もっと詳しく

格調高く、飽きのこない
「Black」&「Off White」

光の加減でグレートーンに表情を変える「ブラック」と、繊細なパターンが入った「オフホワイト」の2カラー。
繊細なニュアンスのあるカラーはエレガントで、どんなインテリアにもマッチします。

Black

Off White

人を想えば、進化はとまらない。arrows